2010年01月28日

文化財を守れ! 法隆寺で防火訓練(産経新聞)

 「文化財防火デー」の26日、61年前に金堂壁画が焼損し、防火デー制定のきっかけとなった奈良県斑鳩(いかるが)町の法隆寺で防火訓練があり、消防や寺関係者らが貴重な文化財保護の誓いを新たにした。

 法隆寺では昭和24年のこの日、金堂(国宝)が火災に遭い、貴重な壁画が焼けた。寺では毎年、法要を営み、訓練も行われている。

 この日、再現された壁画がある金堂と、焼損当時の壁画や焦げた柱が保存されている収蔵庫で法要が営まれ、僧侶らが読経した。

 このあと、境内で地元の消防組織が防火訓練を実施、緊迫した雰囲気のなか鏡池に向かって一斉に放水した。

柔道初段コンビニ店員、強盗に“一本”(読売新聞)
首相「指揮権発動は考えてない」…陸山会事件(読売新聞)
つかこうへいさんが肺がん公表(時事通信)
「海賊母船か? 」一時緊迫=上空警戒、P3C飛行公開−ソマリア沖(時事通信)
鳩山首相、名護市長選の結果「民意の表れ」「5月末までに結論、必ず履行」(産経新聞)
posted by サワノ ノリオ at 07:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

発見遺体は不明女性=中国人男ら遺棄容疑で逮捕へ−兵庫県警(時事通信)

 京都府綾部市で女性の遺体が発見された事件で、兵庫県警葺合署捜査本部は24日、歯型を照合した結果、2008年に失跡した中国出身で神戸市中央区の語学学校アルバイト講師今滝愛さん=当時(32)=と確認した。骨折などの跡はなく、死因は不詳という。
 捜査本部によると、事件では中西竜司容疑者(41)=死体遺棄容疑で逮捕=が県警に出頭し、「車で遺体を運んで埋めた」と供述。捜査本部が22日、綾部市の雑木林を捜索し、遺体を発見した。
 捜査本部は、中西容疑者の知人で覚せい剤取締法違反罪で服役中の中国籍の男(41)と日本人の無職男(37)が関与したとみており、2人を近く死体遺棄容疑で逮捕する方針。今滝さんは殺害されたとみて、3人とのかかわりについても捜査を進める。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物の実態
審理日未定の地裁ゼロに=新潟で公判期日決まる
MDMA受領認める=押尾容疑者、泉田被告から

新型インフル 輸入ワクチン不要 46都道府県希望せず(産経新聞)
ハイチで医療援助へ、陸自110人出発=成田(時事通信)
ハイチ大地震 日本の専門料理店で募金 客から支援の声(毎日新聞)
開かれない党首「討論」…小沢氏が導入主張したが(読売新聞)
「資金借り入れ、小沢氏に相談」=大久保秘書が持ち掛け−石川議員供述・土地購入(時事通信)
posted by サワノ ノリオ at 02:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

「闘って」首相改めて釈明…参院代表質問(読売新聞)

 菅財務相の財政演説に対する各党代表質問が20日午前、参院本会議でも始まった。

 鳩山首相は、小沢民主党幹事長の資金管理団体の土地取引を巡る事件で、小沢氏に「闘って下さい」と述べた問題について、「政権交代を成し遂げた同志であり、潔白の決意表明を了とした。検察への圧力の意図は全くない」と改めて釈明した。

 自らの偽装献金事件に関しては「私腹を肥やしたり、不正利得に手を染めたことはない」と述べ、そのうえで、「政権交代への国民の期待に応えることが私の使命だ」と強調した。

 自民党の尾辻秀久氏の質問に答えた。

 尾辻氏は偽装献金事件に関して、「天に恥じるところがあるなら即刻辞職すべきだ」と述べ、事件を「決着済み」とする首相の責任をただした。

 20日は引き続き、民主党の藤原正司氏、公明党の松あきら氏が質問。民主党は衆院で政府・与党の一体化を理由に代表質問を見送ったが、独自性を重視する参院では質問に立った。

 国会は同日午後、衆院予算委員会が開かれ、2009年度第2次補正予算案の審議に入る見通し。

だんじり横転事故で3人を書類送検 大阪・富田林署(産経新聞)
鳩山政権の政治主導は「疑問」 古川元官房副長官(産経新聞)
「勘弁してください」泣いて“自白”してしまう菅家さん 足利再審 (産経新聞)
総選挙、公正に実施=ミャンマー外相(時事通信)
土佐電 通行手形手渡す「安全」今も活躍(産経新聞)
posted by サワノ ノリオ at 13:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。