2010年05月14日

「知事会仕分け発言は的はずれ」埼玉知事が批判(読売新聞)

 埼玉県の上田知事は、11日の定例記者会見で、国の行政刷新会議メンバーの片山善博・前鳥取県知事が4月、全国知事会を事業仕分けの対象にすべきとした発言を取り上げ、「国から補助金が出ているわけでも何でもない。全く的はずれ」と批判した。

 知事会に対しては、総務省OBの天下り先になっているなどの批判があるが、知事は「地方運営に熟知された方を迎えることは天下りではない」と反論。片山氏の行政改革能力にも触れ、「鳥取県職員の人数は対人口比で、埼玉の4倍。あの人だけには言われたくない」と述べた。

<掘り出しニュース>女だけの相撲大会 女性力士が「ハッケヨ〜イ」(毎日新聞)
元・若乃花が設立、ちゃんこ店運営会社が破産(読売新聞)
主力品の売り上げ縮小で微減収―小野薬品工業(医療介護CBニュース)
<草競馬>一線を退いた23頭のサラブレッドが疾走…三重(毎日新聞)
「看護の日」制定から20年、都内でフォーラム(医療介護CBニュース)
posted by サワノ ノリオ at 11:45| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。