2010年02月17日

<窃盗被告>猶予判決直後に逮捕 別の強盗容疑 岐阜(毎日新聞)

 岐阜県警岐阜北署は15日、岐阜市諏訪山の建築業、小倉一夫容疑者(52)を住居侵入と強盗致傷の疑いで逮捕した。小倉容疑者はこの日、別の窃盗などの罪で岐阜地裁から執行猶予付きの有罪判決を受けたばかりで、裁判所を出たところで身柄を確保された。

 逮捕容疑は09年6月8日未明、同市長良竜東町の無職女性(75)宅に侵入し、女性の両手足を電気コードで縛ったほか女性の顔を殴って軽傷を負わせ、女性のかばんから現金19万円と指輪などを奪ったとしている。

 同署によると、小倉容疑者は「やってない」と容疑を否認しているという。同署は「社会に戻ってからでは行方が分からなくなる恐れがあるため身柄を確保した」と説明している。

 裁判で小倉容疑者の弁護人を務めた鈴木雅雄弁護士は「執行猶予付き判決の言い渡し直後の逮捕は異例。拘束期間が長くなり、不利益になる」と指摘している。【三上剛輝】

【関連ニュース】
強盗:信金の車襲われ350万円奪われる 大阪
東京7歳児虐待:静岡で強盗容疑、継父を再逮捕へ
郵便局強盗:容疑者逮捕、「金は銀行に預金」 福岡
強盗:無職男性を殴り現金50万円奪う 岐阜で男2人
強盗致傷:無銭飲食の男に店主切られ軽傷 大阪の居酒屋

逮捕の容疑者、弟の名かたる…釈放し逮捕し直す(読売新聞)
「個所付け」追及を確認=自民チーム(時事通信)
<書の甲子園>埼玉・松山女子高に優勝杯(毎日新聞)
外国人遺体 成田着デルタ機の主脚格納部に 密航目的か(毎日新聞)
トヨタ プリウス改修 名古屋の販売店でも開始(毎日新聞)
posted by サワノ ノリオ at 06:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。